ネット銀行のお手軽便利帳

ネットバンクは1つくらい口座を持っておくと便利

最近はネット銀行を使う方も多くなり、とても広まったと思います。
とは言え、従来の銀行口座を使っている方がまだまだ多いと思いますが、便利にするならネットバンクの口座も1つくらい持っておくと便利です。
ネットバンクのメリットと言えば、インターネット上で振り込みができたり、残高等の確認もすぐにネット上で行えることです。

 

わざわざ銀行やATMに足を運ぶ必要が無いので、これが最大のメリットかなと思います。

 

更に振込手数料が安く、同じ銀行口座同士なら手数料が無料なんてところも多くなりました。
インターネットでお買い物を良くされる方ならかなり活用しますし、ネットオークションを利用する場合でもかなり使いやすく便利です。
今ならコンビニ等のATMを利用できるので、ネットバンクの口座を持っておくといざという時も使いやすいです。
サブ用の口座として、1つくらい持っておくのがオススメです。

楽天銀行離れも、まだまだ指定銀行率が高い

楽天銀行離れしているようでも、昨今の楽天市場はいまだ活況で、野球の球団・楽天イーグルスにも出資している大型グループ企業の銀行です。

 

楽天ファンはきっと楽天銀行を利用するでしょうし、楽天グループにはさまざまな分野にグループ会社を持つため、その利用で若干優遇される部分はあるでしょう。

 

まだまだネットサービス上での楽天銀行指定はあります。もしかすると法人向けには良好な費用で利用できるようにしてあるのかもしれないし、楽天銀行にはランクがあることからグループ各社のサービス利用でランクを上げて手数料で優遇されることがあります。

 

ランクというのは、ハッピープログラムのことです。会員ステージが設置されていて、「ビギナー」「スタンダード」「プレミアム」「VIP」「スーパーVIP」の5種類があります。条件を満たせばATM利用手数料が無料になる回数が増え、スーパーポイントの獲得も増えます。

 

更にはネットバンク特有のメリットとして、定期預金の金利が断然有利というのもポイントです。


ホーム RSS購読 サイトマップ